ボリューム満点で食べやすい運動会のお弁当

ボリューム満点で食べやすい運動会のお弁当

我が家の運動会の弁当は、おにぎりとサンドイッチを入れています。
運動会ではテンションが上がり、子供たちは急いで食べようとします。
サンドイッチの方が食べやすいというので、おにぎりと両方入れるようになりました。

おにぎりとサンドイッチを両方入れていいなと思う点は、見栄えがすることです。
パンでかさが増えるために、おかずを作る量が減りました。

我が家は6人家族なので、お弁当の量もたくさん必要になります。
こちらの地域では、運動会シーズンは涼しくなってくるのでサンドイッチを入れても傷むことはありません。

当日の朝の準備も忙しくなるため、お弁当ばかりに時間をかけるわけにはいきません。
メインのおかずは唐揚げをたくさん作ります。
ボリュームがあり、食べやすく、体操服を汚す心配もないので安心して食べさせることができます。

前日に下準備をして漬けダレに漬け込んでおきます。当日の朝は油で揚げるだけです。
ショウガやにんにく、だしの素を入れておくと風味が増しておいしくなります。
運動会は少し濃いめの味付けのほうが喜ばれます。

サンドイッチは、水分が出にくい具材を選んで挟みます。
たくさんの種類の具を一度に挟むと栄養バランス良く食べることができて、午後からの競技にも力が入ります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする