運動会で持っていくと便利な持ち物について

運動会で持っていくと便利な持ち物について

運動会というと保護者にとって楽しみの一つのビッグイベントです。
少しでも快適に運動会を観覧するための便利な持ち物を挙げてみたいと思います。

役立つのはアウトドア用品やキャンプ用品だと思います。
キャンプ用品だと比較的厚みのあるレジャーシートがあります。
運動会の観覧で敷くなら厚みのあるレジャーシートを敷くほうが良いです。
その方が長く座っていても足が痛くなりにくいからです。

ただ、いくら厚みのあるレジャーシートを敷いていても、ずっと座っていると、お尻や腰が痛くなってしまいます。
そういう時は一日中座り続けてもお尻や腰に優しいエアークッションがあるといいです。

運動会を観覧すると言っても、最初から最後までずっと見ているわけではないので、そんな時は折りたたみ椅子に座っていると楽です。
特におじいちゃんやおばあちゃんはエアークッションよりも折りたたみ椅子の方が見やすいと思います。

椅子を使用するときに気を付けたいのが、後ろの方達の邪魔にならない様にすることです。
後ろの方がレジャーシートに座って見ていると、前に椅子を出してしまうと後ろの方が見えなくなってしまいます。

他にも役立つのはカートです。運動会にはお弁当や飲み物のほかにたくさん荷物があります。しかも運動場に車で入ることができないので荷物を持っていかなければいけません。重い荷物を運ぶだけで疲れてしまうので、荷物をカートに入れて家からカートを持っていくと始まる前から疲れないようにすることができます。

カートがあれば、シートが風に飛ばされてしまわないように抑えておくこともできます。一台あれば便利です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする