運動会で撮影する時は、あると便利な一脚を持参しよう

運動会で撮影する時は、あると便利な一脚を持参しよう

子供たちの頑張る姿を見ることができる運動会です。
運動会の観覧でビデオカメラでの撮影も必要だったりするのではないでしょうか。

そこで、ビデオカメラで映像を撮るにあたって欠かせない持ち物を紹介します。
それはカメラ本体に装着する一脚です。

運動会の会場は広さにもよりますが、三脚が禁止の所も多く、その場合、固定したビデオカメラで映像を撮ることができません。
ビデオカメラを手にもって撮影することになりますが、いくらビデオカメラが小さく、また軽くなったとしても長時間片手に撮影すると腕が疲れますし、画像のブレも手ぶれ防止機能があったとしても、すべてをカバーすることはできません。

そこで重宝するのは一脚です。
一脚は運動会の撮影において必須の便利グッズです。
一脚ですと場所も取りませんから、他の人にも迷惑はかかりません。
そして何よりも綺麗に画像を撮ることができます。
一脚ですとカメラのパーンもしっかりと綺麗な画像を捕らえることもできます。腕も疲れずに撮影できることも利点です。

一脚の価格はピンキリですが、ネット上には2000円前後から商品があります。
ビデオカメラの固定ネジの大きさを確認した上で、是非購入をしてみてください。

一脚により、素晴らしい画像を撮ることができ、子供たちも喜ぶこと間違いなしです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする