気を付けよう。運動会を観覧する時のマナー違反とは?

気を付けよう。運動会を観覧する時のマナー違反とは?

小学校の運動会は生徒の親もたくさん観覧しに来ます。
そのため、運動会を観覧する時にマナーを守らないと親同士でトラブルに発展してしまう事も少なくありません。
ここで、親が運動会を観覧する時にマナー違反となる行動を確認していく事にしましょう。

まず運動会を観覧するために場所取りをする事になりますが、中には人数以上の場所を取ってしまう人がいます。
2~3人しか来ないのに大きいシートを敷いて10人分のスペースを取ってしまう、という事もあったりします。

人数以上の場所を取ってしまうと他の親が観覧する場所がなくなってしまうので非常に迷惑です。
周囲の事を考えて必要以上のスペースは取らないようにしましょう。

次に運動会が開催されている日は、天気が良くて日差しが強いという事も多いでしょう。
日傘を差して紫外線対策している人もいますが、特に前方で日傘を差してしまうと後ろの人は見えなくなってしまいます。
日差しが強くても日傘はを差すのは止めて日焼け止めクリームを塗るなどして紫外線対策をしましょう。

次に運動会を観覧している時にお酒を飲んで宴会をして盛り上がっている親がいますが、小学校なのでお酒を飲むというのは教育に良くありません。
お酒などアルコール類は持ち込まないようにしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする