園や学校によって色々なルールがある場所取り

園や学校によって色々なルールがある場所取り

今上の子が幼稚園です。
運動会の場所取りでは苦労されている親御さんが多いと思いますが、うちの幼稚園では、基本的に場所取りは必要ありません。
場所取りに関しては、演目が行われる5mよりも近くに陣取ってはいけないとなっているので、陣取るところがどうしても遠くになってしまいます。
全体での演目がなく年少・年中・年長と別れているので各学年の演目が始まるとその親が寄ってくるような仕組みです。

なので場所を取って待っている時に日よけが必要になりますので、テントなどが効果的です。
木の陰などもあるのですがテントで待っている人が多数いるのでうちも買ってしまいました。
ただいくら遠いからと言って、人の前にテントを立てるのはやはり心象はよくないのでそういう他人に迷惑を掛けるような行為は気をつけたいですね。

他には、どうしても虫刺されも気になりますね。
携帯型のベープ等も売ってますし、虫よけシールなんかは準備しておきたいところですね。

以前のように望遠のレンズは必要なくなっていますが、デジカメで撮るよりもミラーレスでも一眼レフがあった方が躍動感があった写真が撮れると思います。

ただ写真で撮るのも重要ですが、写真だけでなく自分の目でわが子の成長をきちんと確認してあげてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする